メガネ暦26年が選んだ曇らないマスク

 

 

メガネを掛けていて困る事の1つがレンズが曇るという現象が起こる事だ。
当然の事だがレンズが曇ると前が見えなくなり行動不能になる。

 

主なレンズが曇る状況は寒い場所から暖かい場所に入った時、
ラーメンなどの
熱い料理を食べる時、そしてマスクを付けている時だ。

 

最初の2つは外的要因なのでどうしようもないがマスクを付けていて曇る原因は
自分の息なので
息が上に抜けてこなければレンズが曇ることは無い。

 

スポンサーリンク

 

マスクを付けていてレンズが曇ると困る事は

 

  • 授業中に黒板の文字が読みにくくなりノートに写す前に消される
  • 会議中にプロジェクターやモニターの資料を見逃し話がわからなくなる
  • 自転車・バイク・車の運転が出来ない
  • 人ごみで予防の為付けたいが曇ると歩きにくい
  • 人と会話していると相手が笑って会話にならない
  • 釣りの時、キャストできない

 

などが有る。

 

風邪が原因でマスクをしたいのなら学校や会社を休めば良いだけなのだが
問題は自分が
花粉症になってしまったと言う事だ。

 

社会人になってからの発症だったが会議には出なくちゃならないし
毎日の通勤で車の運転も
しなくてはならない。
でも四六時中マスクを付けていたいという状況になり
良いマスクがないか
いろいろ試してみた。

 

 

鼻の部分にワイヤーが入っているタイプ

 

最初に買ったのがこのタイプでワイヤーを自分の鼻に合わせて変形させると
密閉して息が漏れてこないと言うものだった。

 

ワイヤーを鼻の形に合わせた直後は確かに息は漏れてこなかった。
しかし、会話したり少し時間が経つとワイヤーが鼻から離れてしまい
レンズが曇るようになり
自分には合わなかった。

 

 

立体構造のタイプ

 

立体構造になっていて顔にフィットするのでメガネが曇りにくいという
歌い文句で売られていたので買
ってみた。

 

たしかにフィット感は有ったがそれ故に結局一番強度の弱い鼻の部分から
息が抜けきて
レンズが曇ってしまった。

 

スポンサーリンク

 

快適ガードプロ

 

メガネのレンズが曇らないマスクは無いのかもと諦めかけていた時、
この快適ガードプロが
発売された

 

鼻から目の下の頬の部分にかけてスポンジが付いていてマスクを装着すると
スポンジが潰れて
顔に密着し息が漏れてこない仕組みになっている。

 

これはかなり期待できると思い早速買ってマスクを付けてみた。

 

まず普通に息をしても全然曇る気配が無かった。
試しに大きめに息を吐いてみたら多少レンズが
曇ったが
レンズの端が曇るだけで視界不良になるほどではなかった。

 

普通の状態でほとんど曇る事は無いので快適ガードプロ を使っていく事に決めた。
以後十数年、人ごみを歩く時、車の運転の時、会議の時、釣りの時に使用しているが
レンズが
曇って困った事は無かった。

 

今はサイズ別、用途別、こども用などいろんな種類が売っているので
自分に合った物を
使用してみてほしい。